絶品オーバーライスを食べるなら北谷の「Big Knot」へ!子ども連れでランチを楽しもう

bigknot

突然ですが、みなさんは今話題の「チキンオーバーライス」をご存じでしょうか?
チキンオーバーライスとは、その名のとおり、鶏肉がご飯の上に乗った料理のこと! ニューヨークの定番のストリートフードで、年齢や性別を問わず親しまれ愛されている大人気メニューです。

そんなチキンオーバーライスを、じつは北谷の「Big Knot」で楽しめます!

そこで今回は、グルメライターの吉田珠里がBig Knotの「子ども連れで味わえるチキンオーバーライスランチ」をご紹介します。
一度食べたら病みつきになるチキンオーバーライスは、北谷へお出かけする際の定番にしたくなること間違いなし! ぜひ参考にしてみてくださいね。

北谷で人気のアパレル&カフェ「Big Knot」

exterior

ランチが楽しめるカフェと、ストリート系のアパレルショップが併設されている「Big Knot」さん。ガラス張りのおしゃれな外観が一際目を引きます。

建物の横に専用駐車場が完備されているので、車でも安心して訪問することができますよ。

子連れでゆっくりできる空間

inside of shop

店内はとても開放的でアメリカンな雰囲気! センスが光るおしゃれな小物やアートが飾られています。入り口があるほうの壁は一面ガラスになっており、明るい光が差し込みます。

カウンター席・ソファ席があり、わたしがとくにおすすめしたいのはソファ席! いつまでも座っていたくなるようなふかふかの座り心地で、ゆったりと過ごせます。
わたしが訪問した際には、ファミリーがソファ席でゆっくりくつろがれていましたよ。

店内にはDJブースもあり、以前はよく音楽イベントも開催されていたそうです。
独特でアメリカンな、それでいて馴染みがあり落ち着きのある雰囲気は、北谷ならではなのかなと感じました。

今話題のチキンオーバーライスが楽しめる!

menu

Big Knotさんで楽しめるメインメニューは、以下の3種類!

・チキンオーバーライス(ターメリックライス+レタス・玉ねぎ・パプリカ・チキン)
・フィッシュオーバーライス(ターメリックライス+レタス・玉ねぎ・パプリカ・タラ)
・シュリンプオーバーライス(ターメリックライス+ガーリックシュリンプ・ガーリックチップ・レモン)

もし苦手な食材があれば、注文の際にスタッフさんに申告すると抜いてくれます。
またトッピングも可能で、チーズ・ハラペーニョ・コーンを追加できるほか、チキン増しのオプションもあります。自分好みのオーバーライスも作れるのはうれしいポイントですね!

最近では、チキンオーバーライスに使われているチキンを使った「チキンブリトー」も定番メニューに仲間入りしたそうです。ブリトーはアルミホイルで巻かれていてそのままかじりつけるので、お子さんでも食べやすいですよ!

オーバーライスのサイズを選ぼう!

チキンオーバーライスとフィッシュオーバーライスのサイズは3種類で、S・M・Lから選べます。
シュリンプオーバーライスのサイズは、S・Mの2種類です。

Mサイズは、牛丼屋さんの並盛りくらいの量です(※わたし個人の感想です)。そのため、お子さんにはSサイズを選ぶ、またはLサイズを選んでシェアするのがおすすめです!

糖質制限されている方にもおすすめ

「お米はちょっと重いな……」という方や、糖質制限をされている方にぜひおすすめしたいのが、カリフラワーライスへの変更です。
おいしさはほとんど変わらないのに食べ心地が軽くなり、グンとヘルシーになるんです! 気になる方は一度試してみてくださいね。

大盛りチキンオーバーライスが絶品!

chicken over rice

腹ペコグルメライターのわたしが選んだのは、一番大きいLサイズのチキンオーバーライス! ピリッとしたアクセントが欲しかったので、ハラペーニョを追加してみました。

そしてやってきたのは、銀のトレーに乗った大盛りのチキンオーバーライス! 横から見ると盛りの多さがよくわかります。

具材がごろごろ

chicken over rice

ライスの上には具材がとにかくたっぷり! 大ぶりにカットされたチキンがこれでもかと散りばめられて、野菜もどっさりと乗せられています。

しっとりとした柔らかいチキンはとてもジューシー! お肉本来の旨味と数種類のスパイスが感じられる味わいで、おいしすぎてパクパクと食べ進めちゃいます。
野菜はみずみずしく、シャキシャキとした心地よい食感。ライスはしっとりとした炊き上がりで、チキンや野菜とよく合いました。

具材もライスもたっぷりで、食べ応え抜群の一品です!

味のバランスが絶妙!

chicken over rice

ソースは、赤と白の2種類。赤いソースはピリッと、白いソースはマイルドでさっぱりとしていて、どちらも少し酸味があるような味わいです。
このソースがチキンにも野菜にもライスにも馴染んでいて、とってもおいしいんです! すべての具材をひとつにまとめてくれているかのような存在でした。

そして、ピリッとマイルドの組み合わせにハラペーニョの辛味が追加されると、これがまた病みつきになるんです! 辛いものが好きな方はぜひ試してみてください。

(※さらに辛味を追加したい場合はタバスコがおすすめだそうですよ!)

セットで注文するとドリンクはおかわり自由!

drink

各種オーバーライスとセットでドリンクを注文した場合、なんとおかわりが自由に! ロゴシール付きのプラカップに、ドリンクバーから好きなドリンクを入れて自由に楽しめます。

コーラやメロンソーダ、セブンアップなど、炭酸系ドリンクのラインナップが豊富で、そのほかに烏龍茶やアップルジュースもありました。
そして、本日のお茶の「レモンラベンダーブレンドティー」も用意されていましたよ。

帰り際にスタッフさんが「カップいっぱいにドリンクを入れて持って帰ってくださいね!」と笑顔で声をかけてくれました。ホスピタリティ溢れるスタッフさんがまた、お店が愛される理由のひとつなんだなと感じました。

手作りスイーツも大人気!

sweets

Big Knotさんで楽しめるのはメインのオーバーライスだけではありません。手作りのスイーツもあるんです!

わたしが訪問した際は、チョコレートケーキやブラウニーがありました。
このほか、スッキリとした程よい甘さの「ニューヨークチーズケーキ」、しっとりとした「クラシックショコラケーキ」などもあります。

中でも、バナナの果肉がたっぷり入ったバナナケーキは絶品! ほんのりやさしい甘さで、フワフワの食感と口当たりのよさがたまりません。とても食べやすいのでお子さんにもおすすめですよ。

お店の味を持ち帰ろう!

Big Knotさんのチキンオーバーライスとフィッシュオーバーライス、シュリンプオーバーライス、スイーツ、ドリンクはすべてテイクアウトできます。ロゴ入りシールが貼られた、かわいらしいランチボックス・プラカップに入れて提供してくださいます。

ピクニックのお供にするもよし、お家でカフェ気分を味わうのもよし!
特別感あふれるランチボックスに入ったおいしいオーバーライスと一緒だと、気分が上がりますよ。

テイクアウトして食べるならここがおすすめ!

Big Knotさんから歩いてすぐの場所に、アラハビーチがあります。
アラハビーチには、屋根や椅子がある休憩スポットがちらほら。そこで青い海を眺めながらいただく、できたてのオーバーライスは格別です! ぜひ沖縄のきれいな海を身近に感じながら、ランチを楽しんでみてくださいね。

併設しているショップものぞいてみて!

カフェの横に併設してるアパレルショップでは、沖縄を拠点に活動するストリートブランド「BLAQ FLAVOR」の洋服やファッション小物を購入できます。
このほか、アメリカで古くから愛されているワークウェアブランド「CARHARTT WIP」、ロンドンのユースファッションシーンを牽引するストリートブランド「GRINDLONDON」の商品も多数取り扱っています。

さらに、Big Knotさんのロゴ入りのオリジナルTシャツやパーカー、トートバッグもラインナップ! どれもとってもかわいいので、カフェとあわせてぜひ立ち寄ってみてくださいね。

オーバーライスが食べたくなったらぜひ「Big Knot」へ!

沖縄でもじわじわと人気が高まりつつある「チキンオーバーライス」。Big Knotさんに行けば、おいしいチキンオーバーライスに出会えること間違いなしです!

スタッフさんがとっても気さくで明るい方ばかりなので、きっと居心地よく過ごせますよ。

広々とした店内で、親子でゆっくりされてみてはいかがでしょうか?

ちなみに、わたしは今シュリンプオーバーライスが気になっているので、次回はそちらを求めてBig Knotさんを訪問したいと思います!

◯ 関連記事

SNSで話題沸騰中!高級食パンが楽しめる北谷のカフェ「a piece of by 僕ができること。」
北谷の「りんくる食堂」で無化調沖縄そばランチはいかが?


住所:沖縄県中頭郡北谷町北谷2丁目2-10
電話:098-953-3756
営業時間:11:00〜21:00
定休日:水曜日
駐車場:あり
SNS:Instagram

※ 掲載許可 取得済み

吉田 珠里

常に何かしらもぐもぐしている食いしん坊グルメライターです🍚
大盛りと男飯に目がありませんが、あまいものやヘルシーなものも大好き❣️
年間500軒食べ歩くわたしが、ファミリーにおすすめの沖縄グルメを厳選してご紹介します✨

おすすめ記事